女性の薄毛の原因と対策│女性用育毛剤の正しい選び方

女性の薄毛・抜け毛の原因になる行動や習慣を元にした改善の方法やおすすめの育毛剤や髪の毛に関連する情報をまとめています。

1日でも早く髪の毛を伸ばす方法に必要な対策とは?

      2017/06/17

ロングヘアーの女性

髪の毛を伸ばすには、髪に良い食べ物を食べて、時間があれば頭皮をマッサージして頭皮の血行を促すなど頭皮の環境を整えることが一番です。基本的にこれらが無い状況では、髪の成長を望むことはできません。

しかし、髪の毛が伸びるのが遅くて悩んでいる人は意外と多いものです。

このページでは、「髪の毛を早く伸ばしたい」という悩みに対し、どう対応すれば良いのかをまとめています。筆者もこの方法で髪が伸びた経験がありますが、これだけで伸びたかどうかは分かりません。

口コミ、ネットの情報、データ、体験が元になっていますが、髪を伸ばしたいと考える方は多いので少しでも参考になれば幸いです。

髪の毛は一日にどれくらい伸びるの?

髪の毛が伸びる速さは、年齢、性別、季節などによって異なり、個人差はあるものの、一日平均約4ミリ前後伸びるので、1カ月に約1センチ2ミリ、1年では約14センチ程度伸びることになります。

しかし、これはあくまでも目安です。

髪の毛の伸びる速度は、気候の変化や食べ物からとる栄養、その人の体調によって異なります。

髪の毛の清潔を保つのは、基本的なことです。

主な対策としては頭皮環境を良くすることで髪の毛が生えてきやすいように整えるということになります。

季節では夏に伸びやすく、年齢では、新陳代謝が低下する30歳以降は髪の伸びが遅くなる傾向があります。

髪の毛が伸びるメカニズム

毛根の断面図

人は誰でも髪の毛は伸びるものですが、髪の毛が伸びるメカニズムをご存知でしょうか?

頭皮に埋まっている髪の毛の部分を「毛根」と言いますが、「毛根」の下の方に、「毛球」と呼ばれるものがあります。

抜けた髪の毛をよく見ると、髪の毛の下の方が少し膨らんでいますが、この膨らんでいる部分が「毛球」です。

抜けた毛の「毛球」の底には、少しですがへこんでいる部分があります。このへこんだ部分は「毛乳頭」があった部分です。抜けた毛は「毛乳頭」から外れたことになります。

つまり、「毛乳頭」は体と髪の毛とをつなぐ接点ということになります。

髪の毛は、毛穴が締まって支えられているのではなく、毛乳頭とつながっているのです。

毛球の中に「毛乳頭」があり、「毛母細胞」に取り囲まれています。毛細血管によって食べ物の栄養分が「毛乳頭」に運ばれ、毛母細胞に酸素と栄養分が送られ細胞分裂を繰り返しながら、頭皮の上へ押し上げられるのです。

上へ押し上げられた細胞は、水分がなくなり角質化します。この角質化して積み上げられたものが髪の毛となるのです。

髪の毛が伸ばすためには、十分な栄養分と酸素が必要になります。

頭皮の血行が悪くなると伸びるのが遅くなりますのでタバコは吸わないようにしたり、頭皮に必要な栄養を取ることが髪の毛を早く伸ばすためには必要不可欠なのです。

髪の育成に重要な栄養素

髪の毛の健やかな育成に必要な三大栄養素はタンパク質、ビタミン、亜鉛です。

髪が3つの層からできていますが約90%がケラチンというタンパク質でできていますのでタンパク質が不足すると髪のパサつきが目立つようになります。

髪の育成に良いからといって、そればかり集中して摂取するのではなく、様々な栄養素をバランスよく摂取するようにしましょう。

・タンパク質
人の個々の細胞、頭皮を構成している成分で、毎日良質のタンパク質を取るようにしましょう。動物性タンパク質は、大豆、納豆、豆腐製品、牛肉、鶏肉、卵、乳製品などです。植物性タンパク質は、玄米、トウモロコシなどです。

・ビタミン
頭皮環境を正常に保つという働きがあります。ビタミンB2は、緑黄色野菜、大豆製品、乳製品、卵、レバーなどです。ビタミンB6は、カツオ、マグロ、イワシ、肉類、キャベツ、バナナなどです。

・亜鉛
ミネラルの一種、タンパク質を分解し、髪の育成に欠かせない栄養素です。亜鉛は、牛もも肉、豚肉、レバーなどの肉類、ウナギ、魚介類、アーモンド、海藻に多く含まれています。

髪の毛を早く伸ばしたいなら基本はシャンプー

髪の毛を早く伸ばすことだけでなく、髪に対する様々な悩みは、基本は頭皮の清潔を保つのが最重要事項です。

頭皮の清潔が後回しになっている場合、髪の毛は早く伸びないし、その他の髪のトラブルも改善されません。

髪を洗う前にブラッシングしてお湯で髪の毛全体を濡らし、髪についた汚れをシャンプーで洗い流すだけでもほとんどの髪の汚れを落とすことができます。

髪が長い女性は、念入りにとはいかないまでも3分くらいはお湯で髪についた汚れを落としましょう。こうするだけで、ほとんどの汚れが落ちます。

次にシャンプー液の付け方です。

たいがいの人はプッシュポンプのシャンプー液を手に取り、頭につけて泡立てて洗うというパターンが多いと思いますが、これは、頭皮にとっても髪にとっても良い洗い方とは言えません。

もっとダメな洗い方は、シャンップ―ボトルを頭に近づけて、シャンプーボトルから出る液を直接頭につけることです。

なぜ、直接シャンプー液を頭につけてはいけないのでしょうか?良く髪の汚れが落とせるような気がするのですが…?と疑問に思う方もいるかもしれません。

これらやり方は、シャンプー液が満遍なく髪全体に行き渡らないうえ、シャンプー液に入っている成分が毛穴に詰まってしまいます。

頭皮の赤みやかぶれなどの頭皮トラブルを起こす原因になりますので避けるようにした方が良いでしょう

正しいシャンプーの仕方

1.シャンプーする前にブラッシングをして髪の汚れを振り払っておきます。

2.ぬるい目のお湯で髪全体を湿らしすすぎ洗いします。

※髪をブラッシングして、お湯ですすぎ洗いしただけでも大半の汚れが落ちます。

3.ポンプから手に取ったシャンプー液を泡立ててから髪につけて、指の腹で優しく洗い上げます。

4.シャンプーしている時に頭皮マッサージを行う(血行促進に効果的です。)

5.良くシャンプー液を洗い流し、リンスまで終わると、頭にタオルをかぶせた上からブラシでトントンとたたくと、頭皮に刺激を与えることになり、血行促進、良好な頭皮環境、髪の毛が早く伸びる要因になりより効果的です。 

頭皮マッサージで血行促進

髪の毛を平均よりも早く伸ばすことに成功できた人の多くは、念入りな頭皮マッサージがポイントになっていました。ネット上では、髪に関する悩み対処法の動画がたくさんアップされていますが、頭皮マッサージで頭皮環境を整えるということにつきます。

頭皮のマッサージは、ネットの動画を見てまねるのも良い方法です。頭皮に刺激を与えることで、頭の毛細血管の働きが促され血行が良くなり髪の毛が伸びやすくなります。

自宅で簡単!ヘッドマッサージ〜マッサージの基本〜
http://onnamigaki.net/

自宅で簡単!ヘッドマッサージ〜マッサージの基本〜

自分にあった対策で対応

人によって効果が変わってきますのでまずは自身の髪に合う対策を見つけて対応するようにしましょう。以下では効果の高いと言われている評判の対策についてまとめています。

専用のシャンプ―で対策

髪の毛が早く伸びると、髪のおしゃれを自由に楽しむことができます。カットで失敗した場合にはなるべく早く伸ばしたいもの。髪を早く伸ばせるというシャンプーとリンスは、髪への栄養を考えて作られていますので専用のシャンプーに変えるのもおすすめ。

最近ではオーガニックエキス入り、美容成分入りなども販売されています。

髪の毛を早く伸ばすために専用のシャンプーを利用する人の多くは以下の理由が多いです。

美容院でショートヘアにしたけど早くロングヘアにしたい
周りの人に比べると髪が伸びるのが遅い
髪をカットしすぎたので早く元に戻したい
パーマをかけたいけど髪が短すぎる
髪の毛先の痛みが激しいので毛先を切りそろえたい
ウィッグなどに頼らず、地毛を伸ばしたい
いつも美しい髪をキープしたい

…など人によって理由は様々。

シャンプー選びで気を付けたいことは、ヘアケアシャンプー&リンスを適当に選ぶことなのです。

例えば、特価だったから、シャンプーinリンスで一石二鳥だったから、パッケージもかわいく、香りが良かったからなど、この程度の理由で商品を選んでいると頭皮に良くないばかりか肌トラブルのもとになり、髪の毛の育成に悪く、早く伸びてこなくなる可能性もあります。

髪の伸びが早いというヘアケア商品も数種類販売されていますが、中には髪に良くない成分が含まれているものもあり、髪質が悪くなり肌トラブルになることもありますので商品の選び方にも注意が必要です。

髪が伸びると同時に美容成分が入っているので美しい髪質をキープできるというヘアケアも販売されています。ただ、伸ばすだけでなく綺麗な髪をキープできるのはとても良いですが、主にどのような成分になっているのでしょうか?

主に育毛効果が高まるというハーブの一種の花のエキス、髪の毛の形成を強力にサポートするという成分も含まれ、美しい髪を保つためには、天然のオーガニックエキスが豊富に配合されています。

リラックスできる良い香りは、多数の男女のアンケートによって人気の香りが取り入れられています。無添加配合で敏感肌タイプでも使えるのがメリットです。

髪が早く伸びるローション

ヘアアクセルレーターを髪につけ頭皮マッサージを行うと、髪のまとまりや香りも良く、髪の伸びが良くなったというとても評判が高い髪のローションです。

髪の栄養サプリと併用して使っているという人もいました。

髪の伸びが良いと使い心地が良いという人やこれから使いたい人という人も多いので、このローションに含まれている成分を調べてみました。

髪の成長を促進させて、頭皮環境を清潔に保ち健康的な髪をサポートする有効成分が含まれており、髪の自然で健やかな成長がサポートするという目的で作られたローションなのですが、このローションを使えば必ず髪が伸びるというものではありません。

では、何故髪が伸びたという評判が高いのかを検証したところ、このローションを使って頭皮マッサージし、髪の成長に良いサプリを飲んだ人に効果があり、うわさが広がったのかもしれません。

また、このローションの価格が安く手に入りやすいことやパッケージデザインがかわいく使いやすいことも関係しているようです。

白色のボディは清潔感がありますし、ふたを外すとノズルがついていて、そのまま頭皮にトントンとローションを振りかけることができるのです。

このローションのポイントは、髪の成長に欠かせない成分を摂取でき、頭皮の血行が促進される点です。

育毛剤

育毛剤には、髪の成長促進に欠かせない有効成分が豊富に配合されています。

育毛剤を使って頭皮マッサージを行えば、毛の成長に効果的ですが、育毛剤の使用には、注意が必要です。最近では男女兼用で使えるものも販売されていますが、必ず性別に応じたものを使いましょう。

また育毛剤は天然植物エキスなどの頭皮に優しい成分が使われていますが、発毛など髪の成長促進成分効果が強すぎるので、髪の毛を早く伸ばしたいといった理由だけで何度も使用することは避けるようにしましょう。

サプリメント

髪の栄養剤、亜鉛入りのサプリは、髪を早く伸ばしたいという場合に効果的です。

しかし、サプリだけでは最大限に効果を引き出すことができないので、ヘアローションなどで頭皮マッサージを行いながら、サプリを飲用するという方法が良いです。

短い期間で髪を伸ばすコツ

一般的に気温が高い夏は、髪の伸びが早く、気温が低い冬は髪の伸びが遅くなると言われていますので髪を伸ばすなら春から髪の毛を伸ばす準備をするのが良いでしょう。

対策としては

・美容院へ行って髪を伸ばしていることを美容院さんに相談し、毛先だけ、揃えるようにカットしてもらいます。

・パーマやカラーは髪が痛むので、髪を伸ばしている時は避けましょう。

・髪は、38度前後のぬるま湯で洗い、洗い終わった後には冷水をかけます。頭皮に刺激を与えることで、頭皮の血行が良くなり頭皮環境が整います。

・頭皮マッサージを欠かさず行う。

・髪が濡れている場合は、ブラシをかけるのはNGです。キューティクルなど、髪を痛める原因になります。

・ドライヤーは冷風をあてます。冷風と温風を交互に充てると、髪の温風熱を取り除くことができるので良い方法です。ドライヤーの熱は髪に良くないので一番良い方法としては乾いたタオルで髪の水分をふき取り、自然乾燥させることです。

・水分補給、食生活を見直す、禁煙、規則正しい生活、ストレス発散

まとめ

髪の毛を早く伸ばす方法はいくつもありますが、大切なポイントは、髪に良い食べ物を取り、頭皮マッサージなど行い頭皮の血行を促進させることです。

ネット上でも髪の毛に良いとされることを継続的に行ったことで髪がいつの間にか伸びていたという方が多いような気がします。

人は生きている限り髪が伸びるのは当たり前のことですし、時間がたつごとに髪は成長しています。しかし、髪をきれいに伸ばさなければ意味がありません。

枝毛のまま切れ毛が目立つようだと、周りの見た目にも美しいとは言えません。髪に枝毛がある場合は切りそろえます。そのままにしておくと髪のダメージが上へあがっていき頭皮にまで達することがあり、ダメージが頭皮環境に悪影響が及ぶ可能性が高いです。

髪を上手に綺麗に伸ばすには、定期的に美容院へ行って、枝毛をカットしてもらい、切れ毛を作らないようにすることも大切なことです。髪の毛が途中で切れてしまうとその分伸びるのに時間がかかるからです。

髪の毛を早く伸ばすには、1つ1つ髪の毛を美しく伸ばすためのポイントを抑えることが大事なのです。

 - 髪の毛や頭皮のケア